1. やまがた6次産業
  2. 6次産業ブログ
  3. 2013 7月

【ビジネススクール】一般公開講座の参加者を募集しています

2013/07/24

8月2日(金曜日)13時30分より、やまがた6次産業ビジネス・スクールのカリキュラムの一環として、一般公開講座を開催します。
講師には、「6次産業」という言葉の生みの親である、東京大学名誉教授の今村奈良臣先生をお招きします。
なお、参加には事前申込みが必要となりますが、6次産業化に少しでも関心をお持ちでしたら、どなたでも参加可能です。

日時 2013年8月2日(金) 13:30~16:30
場所 ヒルズサンピア山形 「最上の間」
定員 80名
講師 東京大学名誉教授 今村 奈良臣 氏
演題 「地域活性化に向けた新事業創出」~人を活かす、資源を生かす、地域を興す~

※ 申し込み方法は、以下からPDF形式のチラシをダウンロード、裏面が申込用紙になっておりますので、記載された番号までFAXでお送りいただくか、6次産業推進事務局までお電話かEメールでお申し込み下さい。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

(↓参加申し込み用チラシはこちらからダウンロードできます。↓)
0802_公開講座案内

平成25年度ビジネススクール開校式

2013/07/09

平成25年度ビジネススクール開校式が、7月9日(火)に山形県土地改良会館で行われ、農業ビジネス管理コース9名、食品ビジネス管理コース10名、交流・観光ビジネス管理コース5名、合計24名の受講者を迎えました。

▲会場の様子 ▲小沢亙カリキュラム開発リーダー(山形大学)

式では、小沢亙カリキュラム開発リーダー(山形大学農学部教授)の挨拶に続き、来賓を代表して安田弘法氏(山形大学副学長)と阿部清氏(山形県農林水産部技術戦略監)のお二方よりご祝辞を頂戴しました。

▲祝辞を述べる安田副学長(山形大学) ▲祝辞を述べる阿部技術戦略監(山形県)

その後、コース毎に受講者の名前が呼び上げられ、小沢教授より一人ひとりに対して受講証が授与されました。
受講証の授与に続いて、受講者を代表して開沼雅義さん(農業ビジネス管理コース)、原田有佳子さん(食品ビジネス管理コース)、松本勇さん(農業ビジネス管理コース)が入学の挨拶を行いました。受講者からは、「生産技術には自信があるが、農業経営はほとんど経験したことがないので6次産業化を勉強しながら販売の強化をやっていきたい」、「山形の魅力を訴えられるような商品開発力・企画力を身につけたい」など、力強い抱負が述べられました。

▲受講証授与の様子 ▲開沼雅義さん


▲原田有佳子さん ▲松本勇さん

厳かな式典に続き、午後からは受講ガイダンスと初回講義が行なわれました。
小沢教授による「6次産業化の意義と役割、研修の狙い」の講義では、受講者が一人ずつ自己紹介を行ない、緊張も和らいで互いに打ち解け合っていきました。会場では受講者が活発な情報交換を行ない、これから始まるスクールでの8カ月間に期待を膨らませている様子でした。

▲開校ガイダンスの様子