農業の6次産業化が地域の未来を拓く

新たな食農ビジネスの創出 6次産業

6次産業事業とは?

農業(1次産業)をベースに、加工(2次産業)、流通販売・観光交流(3次産業)全体を組み合わせ、連携し、地域の自然や文化も取り込みながら消費者のニーズに沿った地域独自のモノやサービスを生産、提供することで付加価値や新たな食農ビジネスを創出する産業です。

ページのトップへ戻る